当事務所の強み

当事務所の強み

「至れり尽くせりの会計事務所」を目指して。

当事務所は、2006年に開業した比較的新しい公認会計士・税理士事務所です。栃木事務所、東京(池袋)事務所を拠点として、国内税務から国際税務まで幅広い分野で正確かつ丁寧なサポートを実施しています。当事務所の主な強みは次のとおりです。

1
国際税務に豊富な経験と自信があります。

所長は、月間の半分は海外において「生きた会計実務」に携わっているため、国際税務案件の経験が豊富です。
特に香港、中国などのアジア案件に強みがあります。また、外国人や外国企業の方の日本での起業や申告についても積極的に取り組んでいます。

2
絶対的な安心感があります。

所長が公認会計士・税理士ですので、大企業からオーナー企業まで幅広く対応でき、経営分析等も分かりやすく説明することが可能です。
また、最新の税制や組織再編等にも常に興味を持って取り組んでいますので、漠然としたイメージだけでも話していただけたら、具体的な提案をまとめて持っていくことが可能です。
さらに、国税OBで税務調査を熟知している板倉安秀税理士事務所、その他数名の税理士とも包括的な提携をしていますので、税理士としての重要な務めである税務調査の際には、納税者の権利をしっかりと守ります。

3
キメ細やかなサービスを行います。

当事務所は、「至れり尽くせりの会計事務所」を目指しています。「専門ではないのでお答えできません」といった回答は決していたしません。
何か「困ったとき」には、とりあえず担当者にお電話ください。当事務所でできる限りの解決案を必ず提示いたします。

 

 

強固なグループ・協力体制を構築しています。

当事務所では、他に強みを持つ税理士事務所等との協力体制を構築することで、より満足度の高いサポートの実現を図っています。当事務所の体制は次のとおりです。

  • ・包括提携先の板倉安秀税理士事務所と合わせて職員15名および提携会計士/税理士5名との間で密接に情報交換を行い、グループ内の情報共有を図っています。
  • ・英語/中国語/広東語対応が可能なため、アジア圏/英語圏の相談についてはほぼカバーしています。
  • ・包括提携先の三輪誠司法書士事務所と隣接していることから、迅速に意思疎通を行う体制を作っており、会社法関連や登記手続等も連携して行うことが可能です。
  • ・栃木県および東京の弁護士との間で密な協力体制を構築しており、相談案件に適した弁護士を紹介することが可能です。
  • ・お客様には毎月「板倉会計事務所便り」を発行し、最新の税情報を提供しています。